岩田じゅん オフィシャルサイト > 政治活動報告 > 「豊田東部地域まちづくり協議会…要望活動を実施」「12月定例会に向けて・産業建設部会に関する調査研究」

「豊田東部地域まちづくり協議会…要望活動を実施」「12月定例会に向けて・産業建設部会に関する調査研究」

報告日:2020年10月9日

台風14号の影響により今日も足元の悪い日となりました。午前10時前には登庁…来週行われる自民クラブ議員団産業建設部会に向けた調査・研究を始め、12月定例会で予定されている一般質問に関して、執行部とも協議に入りました。

午後からは見出しの「豊田東部地域まちづくり協議会」の要望活動へ同席をさせて頂きました。高橋中学校区内における特別災害警戒地区等により住宅の建替えが不可能な地域や人口減少による自治区存続などの大きな課題を解決するために、国が進めている集団移転事業を始め今後、鞍ケ池公園が民間活力導入等で大きく生まれ変わることに加え、鞍ケ池公園を中心としたまちづくりの観点から、関連する5自治区の役員の皆様から、豊田市役所・企画政策部及び関連執行部の皆様方へ要望書として渡させていただきました。

私は地元の市議会議員として古木議員とともに同席をさせて頂きました。豊田市役所関連執行部の皆様にはお時間を頂き、心より感謝を申し上げます。

 

 

 

豊田市役所にて要望事項を協議しました

 

豊田市役所・企画政策部へ要望書を提出しました

 

関係者の皆様に心より感謝を申し上げます